燈之広blog

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと落ち着いてきたので更新。


某CGプロダクションに潜伏中です。
基本的に上手くいっとります。

ハイエンドな映像制作の知識が
滝のごとく脳にインストールされる毎日で
たまらんです。

多分にもれず長時間労働ですが
恐ろしいことにあんまり苦にならない。
いままで趣味でやってたことを会社でやってるわけで。

なんていうかこう
好きなことを仕事にするのは危険ですなw
プライベートと仕事の境界が消えるというか。
生活時間のほとんどを仕事で消費しても
まぁいいや、と思ってしまう。

厳密には良い事じゃないけどね


あと思ったのは、
予想はしてたけど
一般的な職業より個人の能力が重視されるね。
会社だと個人の働きはある程度スポイルされるのかなーと
思ってたけど、
こいつは何がどれだけできるか、というのが
普通の職業以上に見られてる感じがする。
個人の能力がダイレクトにキャリアパスに反映される。

クリエイティブな分野では
「個人の身を立てるのはあくまで個人」なんだなーと。


あと、安心材料としてあるのが
今まで独学で培ってきたアニメ制作の知識が案外使えてる点。
映像の気持ちよさをもたらすポイントとか
ソフトのオペレーティングとか
きっと歯が立たないんだろうと覚悟してたけど
意外といけてる。

リーダーの下で暗躍するポジションって
得意なんだは

TOUNO'S NOTE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。